Summer time Part 2

Summer time Part 2 
カナダでは、アメリカ同様、3月から11月までSummer time が導入されていますが、カナダのサスカチュワン州では導入されていません。
何故、サスカチュワン州では導入されていないのでしょう?
それはこの州では酪農が主要産業だからです。Summer Timeになっても牛などの動物は1時間早く起こすことができず、乳牛の搾乳時間を早めることが出来ないそうです。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です