Moonshot

Moonshot
Moonshot という言葉はアメリカのアポロ計画で”月へのロケット打ち上げ”という意味で出てきた言葉ですが、今では
“未来から逆算して立てられた、斬新な、困難だが、実現すれば大きなインパクトをもたらす壮大な課題、挑戦” 
又は
“魔法のような、不可能と思われるアイデアを科学技術の力で実現すること”
意味する用語として使われる様になりました。
例えば、2012年にGoogleが始めた自動運転等を研究するGoogle Xmoonshot factoryと呼ばれています。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です