経理の英語 Part 2

経理の英語 Part 2
IMG_0962-9a216.JPG
受注残はBacklog
受注済だがまだ未出荷、売上が立っていない案件、その金額を言います。
当注当売はBook to cut
受注も未、売上も未、その期に受注も売上も計上する案件、その金額を言います。
受注見込み案件はProspect
在庫はInventory
在庫引き当て金はInventory Reserve
売り掛け金はAR = Account Receivable
損金処理はwrite-off
アメリカの経理では一定期間過ぎた在庫は引け当て金を当てなければならない為、在庫が売れないと損益に大きな悪影響を及ぼします。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です