Break a leg

Break a leg
FDE20165-4792-4809-A12E-8DE92396DBBD.jpeg
Break a legとは文字通りは足を折るですが
“頑張れ、成功を祈る”
という意味で使われます。
元々舞台俳優へかける言葉でしたが、頑張ってという一般的な声かけにも使われます。
I have to give a presentation today.
今日プリゼンテーションをしなくちゃならないんだ。
Break a leg ! You can do it.
頑張って!  君ならできる
– 語源
このフレーズの語源には諸説ありますが、外国語から由来しているというのが有力です。
ヘブライ語で”成功と祝福”を意味する言葉
Hatzlakha u-brakha
の響きがドイツ語の
Hals und Bein brunch 首と足を折る 
に似ているので、ドイツ語でいう様になりそれを英語で言い換えて
Break your legs and neck になり、ニューヨークの演劇界で、言いやすい様に短くして
Break a leg 
になったそうです。
-他の頑張って

頑張ってという意味の英語表現には以下もありますね。
You can do it.
君ならできるよ
Go for it 
やってみろ
Hang in there
あきらめずに頑張れ
Hang in there は前にアップしたブログでも書かせて頂きました。
Hang in thereの解説に興味のある方はこのブログの下にある
“ブログ内検索”と書かれた箱にHang in thereと入力して、検索してみて下さい。アライグマの写真と共にHang in there を紹介したブログをすぐに呼び出せます。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です