It’s been a whileの本当の意味

It’s been a whileの本当の意味
A170AC33-E149-47C0-A4EF-704665153FEF.jpeg
It’s been a while という英語のフレーズにはいろんな意味がありますが、大きく分けると
一つは皆さんご存知の人に会うのが
“お久しぶりですね” 
という意味
もうひとつは経験。経験はいろんな経験がありますが
“それをするのは久しぶりです” 
“それを見るのは久しぶりです” 
“そこに行くのは久しぶりです”
という経験が久しぶりであるという意味です。
こちらは本当に色々な使い方がありますが、例えばゴルフという経験なら
Have you played golf recently ?
最近ゴルフをしましたか?
No, it’s been a while. 
いや、しばらくやっていませんね。
大変便利なフレーズで、詳しく説明しなくてもこれだけでしばらくやっていないことを伝えることができます。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です