Await の本当の意味

Awaitの本当の意味
E5F864CA-6694-4858-9DC3-97E542D04748.jpeg
Wait もAwaitも”待つ”という同じ意味の英語ですが、どう違うのでしょう? 3つの違いがあります。
(1) 自動詞か他動詞か?
まず、Waitは自動詞ですが、Awaitは他動詞です。Awaitは目的語が必要ですが、Waitは不要です。
I can wait とは言えますが、I can awaitとはいえません。
I’m waiting for you とは言えますが、l’m awaiting for you とはいえません。
(2) 口語で使うか否か?
Waitは文章でも会話でも使えますが、Awaitは文章でしか使えません。Awaitは口語ではありません。
(3) 何を待つか?
Waitは人も物も待ちますが、Awaitは物しか待ちません。
よくビジネスメールで見るフレーズ
I’m awaiting your email.
あなたのemailをお待ち致します。
とは書きますが
I’m awaiting you.
あなたをお待ち致します。
とは書きません。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です