Small form factorの本当の意味

Small form factorの本当の意味

20A19722-0F20-4BC5-BE7A-4FADF4737F0D.png

Small form factorは文字通り訳すと、小さい型の要素?で何のことかわかりませんね。
これは元は省スペースパソコンを意味した言葉でしたが
“小型、コンパクト”
という意味です。
今はパソコンだけでなく、一般的なマーケティングの言葉で製品が特に小さいことをカタログ(英語ではBrocure)等でアピールしたい時に使います。
又、ビジネス会話で
“大きさ”
という意味で使われることもあります。こんな会話で使われます。
This product is superior to other product with feature set.
この製品は他の製品よりも機能で優れている。
How about a small form factor ?
大きさはどうですか?(サイズは小さいですか?)
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です