Overtourism Part 3

Overtourism Part 3
昨日のブログで世界の訪問者数ランキングをご紹介しました。トップ5はフランス、スペイン、米国、中国、イタリアの順で、トップはフランスでした。
しかし、各国の観光収入となると順位が入れ替わります。この場合はトップはダントツで米国となります。トップ5は米国、スペイン、フランス、タイ、英国です。
一方、日本は訪問人数では12位だった日本は観光収入ランキングでは10位となり、2017年にトップ10入りしました。
米国を訪れる観光客の単価、言い換えると米国への観光客が使う金額がフランスやスペインよりも高いのでしょう。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です