Rock the boat

Boatを使った英語のフレーズは実は結構あります。今日は3件を御紹介します。

(1) We are in the same boat.

これは皆さんもよく聞くフレーズですね。

文字通りは”我々は同じ船の中にいる”

ですが、本当の意味は

“我々は同じ境遇にある”

(2) Don’t miss the boat

文字通りは”その船に乗り遅れるな”ですが、

本当の意味は

“そのチャンスを見逃すな”

(3) Rock the boat

#ビジネス英語

これは文字通りは”船を揺らす”ですが、本当の意味は

“波風を立てる、騒ぎたてる、蒸し返す”

という意味です。

今日も出張先で昔から付き合いの長いアメリカ人と話しをしていたら彼からこんな発言がありました。

I don’t think we have to rock the boat if the current process is working well.

今のプロセスがうまく回っているならそれを蒸し返して議論する必要はないと思う。

それがきっかけで今日はBoatという英語の入ったフレーズをおさらいしてみました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

1 Response to Rock the boat

  1. HBK のコメント:

    Don’t miss the boat。
    たった3語の決めセリフですが、重みがあります。メールに使ってみました!
    しかし、このブログは、メールのときにも極めて有用なんです!
    書籍化したら、5000円程度でも購入したいくらいです。本当に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です