Toast

Toast
この英語には複数の意味があります。まず、皆さん、ご存知の朝食で食べる”トースト”
Let’s make a toast
と言えば、”乾杯しましょう”という意味で、返しの言葉はCheers “乾杯”
古代ローマで、焼いたパン一切れをワインに入れて飲む習慣があり、そこからこの乾杯の慣用句ができたそうです。
He is toast 
He’s toast Eh 
(“Eh”は前にご紹介した”だね?”という意味のカナダ方言)
これはアメリカでは聞かない、カナダだけで使われるスラングで、”彼は深刻な問題に巻き込まれた, 彼はえらいことに巻き込まれたようだね?”という意味です。
三つ目の He is toast を最初聞いた時は私は意味が分かりませんでした。”彼がトースト?”と首を傾げました。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です