Appleを創業したSteve Jobs 生家とシリコンバレーの始まり

Appleを創業したSteve Jobs 生家とシリコンバレーの始まり
4C247F91-F2E2-4594-B370-A192DE9BC1F8.jpeg
これも今回の出張ネタです。カリフォルニア州San Joseに出張した際、宿泊したホテルからSteve  Jobs の生家が近いというので行ってみました。車でわずか10分の距離でした。
そこには誰もいませんでした。何の変哲もない典型的なアメリカの家です。
Appleはこの家のガレージでPCを作っていたという伝説がありますが、実際はここでは作っていなかったようです。
本当にガレージで事業を始めたのはシリコンバレーの発祥の地と言われているヒューレットとパッカードが使っていたガレージです。
彼らが事業を始めたガレージもここから車で15分の距離にあります。
これがそのガレージです。ご覧下さい。
02E65F07-6E55-49D9-B8BD-E7F5DF5B78F4.jpeg

D2B32A0F-B07B-4356-ACDA-3A5AB601D285.jpeg

この家の前にはヒューレットとパッカードが始めた事業がシリコンバレーの始まりであったことが書かれているこんなプレートが立っています。興味がある方は下の写真を拡大してご覧下さい。

B7BC440F-3E0E-4B54-B101-CFDD877CFD89.jpeg
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です