The Eagle has landed

私が小学生の頃、アメリカのNASAが始めた人類を月に送るプロジェクトアポロ計画は憧れの的でした。

このフレーズは1969年アメリカNASAのアポロ11号の月着陸船イーグル号が人類として初めて月に着陸した時、アームストロング船長が言った有名な言葉です。

文字通りは“イーグル号が着陸した”ですが、以後アメリカでは

“プロジェクトが無事成功した”

という意味で広く使われる様になりました。

アメリカNASA由来のフレーズをもう一つご紹介いたします。

Houston, we have a problem.

ヒューストン, 問題が発生しました。

当時NASAのアポロ計画の司令基地はアメリカテキサス州のヒューストンにあり、これは何か宇宙船で問題が起きた時にヒューストンを呼び出し助けを求めるお決まりのフレーズでした。

アメリカ人は何か問題が起きた時にこの言葉を茶化して使うことがあります。その意味は連絡先がヒューストンでなくとも

“問題が発生しました。大変です”

私が以前担当した案件でアメリカの工事会社と契約したことがありました。

その時工事会社の人間は現場にいて、私はテキサス州ダラスにいました。

問題が発生すると私に電話をしてきて、少し冗談まじりに冒頭にこのフレーズを使っていました。私がいたのはヒューストンではなくダラスでしたが・・・

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

2 Responses to The Eagle has landed

  1. HBK のコメント:

    面白いエピソード!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です